0
¥0

現在カート内に商品はございません。

2件の商品が見つかりました
葡萄の収量の制限に拘った、品質重視の造り手です。
ペルナンヴェルジュレス村からほど近い、エシュブロンヌ村に本拠を構えます。本格的にドメーヌとしてスタートしたのは1960年代、初代当主ルシアン氏がショレイ・レ・ボーヌやペルナン・ヴェルジュレスなどの畑を購入したことがきっかけです。
同時にエシュブロンヌ近郊エリアで栽培されているカシスやフランボワーズのリキュール作りも行いながらドメーヌを拡張していきました。
その後1989年にルシアンの息子ジャン・ミシェル氏がこのドメーヌを引き継ぎました。
現在ではジ
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ