0
¥0

現在カート内に商品はございません。

26件の商品が見つかりました
生産地
フランス東部、ジュラ地方のアルボワの街を南に2kmほど下ると、標高400m以上の高原に囲まれた小さな村ピュピランがある。ピュピラン村の中心には、あの有名なピエール・オヴェルノワのドメーヌがあるが、彼のドメ ーヌから200mと離れていない場所にフィリップ・ボールナールのカーヴがある。彼のカーヴを囲むように総面積12.5haの畑が丘の斜面に点在し、赤のブドウ品種は全て太陽の燦々と当たる南面に、そして白は東北の面に位 置する。ジュラ高原最大の支脈を背にして森林地帯が広がり、深い谷が南東に向いているた
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ