0
¥0

現在カート内に商品はございません。

1件の商品が見つかりました
クレレット・ド・ディーのエリアはコート・デュ・ローヌ地方の東部側に位置します。
そこはアルプス山脈の最西端地でもあり、ローヌ地方でありながらアルプスのテロワールを受けているエリアです。
この地はエメラルドグリーンに輝くドローム河が流れる山岳地帯で、その美しい光景がとても魅力的です。
ピエール・サラベルはこのディーのエリアのバルサック村に9haを所有している小規模生産者になります。
歴史は古く、1845年からワイン造りを行っております。
現当主は5代目となるジャン・ミッシェル・サラベル氏。「大量生産が目的ではなく、あくまで品質重視」を掲げる生産者です。畑はサステイナブル農法で収穫は全て手摘みです。
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ