0
¥0

現在カート内に商品はございません。

2件の商品が見つかりました
兄妹二人三脚で目指す「ニュイ・サン・ジョルジュらしさ」への想い
プリモー・プリセ地区に本拠を構える歴史あるドメーヌです。1600年代から葡萄栽培を始めていて、1900年代からドメーヌ業をスタートしています。このドメーヌにはラファエル氏、ベアトリス氏の2人の兄妹がいます。2人は共にボーヌの醸造学校を卒業し、兄ラファエル氏はその後マーケティングに学校通い、卒業後すぐにドメーヌに戻り2006年からは9代目当主となり畑仕事を中心に働いています。妹ベアトリス氏は醸造に関して更なる飛躍を求め、醸造学校卒業後、すぐに
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ