0
¥0

現在カート内に商品はございません。

3件の商品が見つかりました
1850年からファラルディ家によって営まれるワイナリー。12ヘクタールの畑では、ブドウ(ピガートとロッセーゼ種)とオリーヴ(タッジャスカ)が栽培されている。ピガートは、レーヴィのグラッパを紹介してくれているオッターヴィオが彼の望むような造りをした特別なキュヴェ。醗酵の初期段階を皮ごと行い、澱引きにはタンクの移し変えのみで対処し、2酸化硫黄もボトリング時に若干量添加するのみ。ノンフィルターでボトリング。ロッセーゼは、ピガートと同様にオッターヴィオのリクエスト通りに醸造したスペシャルキュヴェ。温度管理を行なわ
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ