0
¥0

現在カート内に商品はございません。

5件の商品が見つかりました
農業を通じた地域貢献という地元愛と、世界に愛されるワイン造りというグローバルな展望を兼ね備えた、ボデガス・エンゲラの魅力

ボデガス・エンゲラは1999年に、ペレス・パルト氏により設立されました。
バレンシア内の2つエリア(エンゲラ地区とフォンタナス地区)に合計160haを所有。エンゲラ地区ではシラー種などのフレンチセパージュ葡萄を、フォンタナス地区ではヴェルディル種やテンプラニーリョ種などのスペイン品種を、すべて有機農法で実践しています。

このボデガの経営にあたっているのはアン・ラファエル氏
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ