0
¥0

現在カート内に商品はございません。

4件の商品が見つかりました
息子パオロと母ルチアーナの2人によって営まれるワイナリーになります。1978年生まれのパオロ、小さな頃からトラクターに乗ることに憧れ、14歳の時(!)には農作業を手伝い始めます。中学を終え、この先どういったことを学ぶかを決めるにあたって、デスクワーク的職業ではなく自然と触れ合う仕事がしたいと考え、アルバにある醸造学校に通うことに。1993年から2004年まではブルーノ ジャコーザにブドウを売っていたのですが、2005年からは自らブドウを醸すことにします。ジャコーザはもともと畑を持たないワイナリーで、高いポ
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ