0
¥0

現在カート内に商品はございません。

1件の商品が見つかりました
ヴォーヌ・ロマネで1858年以来続く、『ひとまわり小さなDRC』と評される実力派ドメーヌ。
この生産者の畑は、ロマネ・サン・ヴィヴァンのアペラシオンの一番南に位置し、ロマネ・コンティの区画から50mほど離れた場所である。
周囲にあるブロックによって、古いブドウの樹は保護されている。土壌は暗い粘土質土壌。この区画のブドウの平均樹齢は約90年。
現当主はパスカル・ラショー氏。除草剤は使用せず、リュット・レゾネ(減農薬農法)を実践。
ヴォーヌ・ロマネがお膝元だけに、この村とニュイ・サン・ジョルジュを中心
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ