0
¥0

現在カート内に商品はございません。

1件の商品が見つかりました
ジュヴレ名門ドメーヌ。家名として1610年、ドメーヌとして1817年迄遡ります。歴史あるだけに多くの古木を有し、これだけで遺産的価値です。それに甘んじる事無く、畑作業を重視し、摘葉や摘果を細かく行う等多くの時間を割いています。厳格なリュット・レゾネで収穫は全て手作業。醸造法は伝統的なスタイル。上面開放タンクで温度管理を徹底、手でピジャージュ。発酵約3週間。最上のトロンセとヴォージュ産樽100%、樽熟約18ヶ月、グランクリュを除き通常50%新樽使用、残りは1年樽使用。非清澄、非濾過。DRCと同選別機、プレス機等を導入し、より凝縮されたピュアな味わいを表現。近年さらに評価を高めました。驚くべきポテンシャルと複雑味溢れる香り。洗練され、しなやかさと力強さとを見事に調和。多くのジャーナリストが大変高い評価をしています。2015年10月、若くして急逝したフィリップ・ロティ氏の跡を継いだのは弟ピエール・ジャン・ロティ氏。ドメーヌとして彼で12代目。フィリップはここ数年、病に伏していた為実質的には彼がドメーヌを任されておりその名声を高めていました。正式な後継者となった今、父と兄の意思を継ぎ、さらなる発展の為に意欲を燃やしています。
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ